コンテンツにスキップする

香港株(終了):上昇、銀行株が高い-ICBCと中国銀の決算を好感

香港株式相場は上昇。中国工商銀 行(ICBC)と中国銀行の利益が市場予想を上回ったことを材料に 銀行株が買われた。月間ベースでは2カ月連続高となった。

中国3位の銀行、中国銀行(3988 HK)は5.8%高、同1位のIC BC(1398 HK)は3.5%上げた。ヘンダーソン・ランド・ディベロッ プメント(12 HK)の李兆基会長が香港で土地を買っていると発言した ことを手掛かりに不動産株が上昇。ヘンダーソンは7.5%高、サンフ ンカイ・プロパティーズ(16 HK)は6.4%高、ニューワールド・デベ ロップメント(新世界発展、17 HK)は1.4%上昇した。

複合企業の華潤創業(チャイナ・リソーシズ・エンタープライズ、 291 HK)は親会社との資産交換の計画が材料視され8.6%高と急伸し た。

ハンセン指数は前日比487.88ポイント(2.3%)高の21752.87。 29日までの3日間で5.9%下落していた。前週末比では3.7%安。10 月は3.8%上昇し2カ月連続で前月末を上回った。ハンセン中国企業 株(H株)指数は前日比2.4%高の12769.36。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE