コンテンツにスキップする

中国:09年成長率は目標以上へ、中・長期融資の拡大続く-人民銀

中国人民銀行(中央銀行)は 30日、同国経済の回復が今四半期も続き、2009年の成長率は8% の政府目標を上回るとの見通しを示した。

人民銀はウェブサイトに掲載した7-9月(第3四半期)報告で、 当局は「インフレ期待を管理し」、過剰設備を抑制するとともに持続 可能な融資の伸びを促す必要があるとの考えを示した。

同中銀は消費者物価が底を打ち年末に上昇に転じると予想。イン フレ期待は高まりつつあるとの認識を示した。

また、1-9月の新規融資額が過去最高となった後も資金需要は 続くとの見通しを示した。開始済みのプロジェクトには「融資による 大きな支援」が必要だとし、不動産投資は加速していると指摘した。 報告は「構造的に、中・長期融資の大幅な拡大が続くだろう」として いる。

同中銀によると、7-9月(第3四半期)の国内総生産(GD P)は季節調整済みで前期比年率8.7%増だった。人民銀は独自の統 計結果を発表した。先の発表によると、4-6月(第2四半期)は同

14.9%増だった。

また、家計のインフレ期待に関する指数は3四半期連続で上昇し たという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE