コンテンツにスキップする

ラガルド仏財務相:人民元高容認、決めるのは中国-香港で記者会見

フランスのラガルド財務相は30 日、人民元の上昇を容認するかどうかを決めるのは中国であり、それ は幾つかの通貨のバランス再調整にかかわる問題でもあるとの認識を 示した。

香港を訪れている財務相は記者会見で、2009年7-9月(第3四 半期)の仏国内総生産(GDP)は、4-6月(第2四半期)を上回 るほどではないにしても、良好だろうとの見通しを示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関する記者への問い合わせ先: John Duce in Hong Kong at +852-2977-2237 or jduce1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Sandy Hendry at +852-2977-6608 or shendry@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE