コンテンツにスキップする

豪BHPのCEO:原料需要「後退」の兆し-中国の在庫補充終了で

世界最大の鉱山会社、オーストラ リアのBHPビリトンのマリウス・クロッパース最高経営責任者(C EO)は、中国による原材料在庫の補充が終了するなか、需要「後退」 の兆しが見えると指摘した。

クロッパースCEOはロンドンで開いた株主総会で講演し「2009 年7-12月(下期)は中国が主要で時には唯一の需要の源になってい る。中国の在庫補充は基本的に終了しており、需要後退の兆しが見え る」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE