コンテンツにスキップする

不正取引疑惑のガリオンめぐる懸念、01年にJPモルガンで浮上-FT

インサイダー取引の罪で訴追され ている米ヘッジファンド大手ガリオン・グループの共同創業者ラジ・ ラジャラトナム容疑者とその関係者による取引手法をめぐる懸念が、 2001年時点に米銀モルガン・チェースの社内で浮上していた。英紙フ ィナンシャル・タイムズが同行の社内文書を基に伝えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: {Victoria Richards} at +61-2-9777-8614 or vrichards@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE