コンテンツにスキップする

スティグリッツ教授:米経済は「重大な障害物」に直面、成長鈍化へ

ノーベル経済学賞受賞者のジョ ゼフ・スティグリッツ教授(米コロンビア大学)は29日、米経済は 「重大な障害物」に直面し、それが経済成長を鈍化させるとの見通しを 示した。

スティグリッツ教授は北京での記者会見で、米経済の拡大ペース は来年の失業率低下を目指す上で十分ではないだろうと述べた。経済 成長は減速し、政府の歳入は減少、さらに住宅差し押さえは増加する 公算が大きいと付け加えた。

同教授は「失業率を低下させるほど経済成長は加速しないだろ う」と指摘。「実際に、失業率は高くなりそうだ」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE