コンテンツにスキップする

アジア株:下落、景気懸念-ペトロチャイナや工商銀、ANZが安い

29日のアジア株式相場は下落。世 界的な株安の流れが続いている。ペトロチャイナ(中国石油)やオー ストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)の決算が予想より悪か ったことに加え、中国銀行業監督管理委員会(銀監会)は個人向け融 資が投機に使われるのを防ぐために規制を強化する方針を示したこと が嫌気された。

中国最大の石油会社、ペトロチャイナは香港市場で下落。半導体 メモリー試験装置最大手のアドバンテストも安い。同社が発表した7 -9月期連結純損失は33億円と、前年同期の27億円から赤字幅が拡 大。

ANZはシドニー市場で2.1%下げた。同行のマイケル・スミス 最高経営責任者(CEO)が、豪州経済は「依然として脆弱(ぜいじ ゃく)」との見解を示したことが響いた。中国工商銀行(ICBC)は 銀監会による規制強化の方針を受けて下落した。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後2時50分現在、前日比

1.4%安の114.79。前日までの2日間で2.9%下げていた。日経平均株 価は前日比183円95銭(1.8%)安の9891円10銭で取引を終えた。

バンコ・デ・オロ・ユニバンク(マニラ)の市場ストラテジスト、 ジョナサン・ラベラス氏は、「投資家は一部資金を引き揚げるだろう」 と指摘。「企業決算が実需を背景としたものか、あるいは政府の景気刺 激策によるのか、市場には根強い不安感がある」と語った。

-- With assistance from Shani Raja in Sydney, Akiko Ikeda and Patrick Rial in Tokyo. Editors: Darren Boey, Sam Waite

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Jonathan Burgos in Singapore at +65-6212-1156 or jburgos4@bloomberg.net; Ian C. Sayson in Manila at +63-2-849-7101 or isayson@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Darren Boey at +852-2977-6646 or dboey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE