コンテンツにスキップする

米ディーア:アイオワ州のレイオフ従業員呼び戻す-10年モデル生産で

世界最大の農業機械メーカー、 米ディーアは28日、今年に入ってからレイオフ(一時解雇)した アイオワ州オタムワの工場従業員の大半に当たる452人を呼び戻す 計画を明らかにした。

発表文書によれば、11月30日から従業員の呼び戻しを開始し、 同社が年次休暇で工場の稼働を休止する12月23日までに職場復帰 する予定。今回復帰する従業員は2010年モデルの生産を開始する。 市場環境が改善するまで、78人についてはレイオフを継続すると説 明している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE