コンテンツにスキップする

インドのWPI:10月17日終了週は前年比1.51%上昇に加速

インド商工省が29日発表した10月17 日終了週の卸売物価指数(WPI)は前年同期比1.51%上昇に加速し、 今年5月以降で最大の上昇率となった。前週は1.21%上昇だった。イン ド中央銀行による引き締めの開始を促すインフレリスクが浮き彫りにな った。ブルームバーグがエコノミスト19人を対象に実施した調査の予想 中央値では、1.59%上昇が見込まれていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE