コンテンツにスキップする

米クエストの7-9月:利益、市場予想上回る-コスト削減効果

米電話サービスのクエスト・コミ ュニケーションズ・インターナショナルが28日発表した2009年7- 9月(第3四半期)決算は、利益がアナリスト予想を上回った。加入 者減の影響をコスト削減で補った形だ。

純利益は1億3600万ドル(1株当たり8セント)と、前年同期の 1億4500万ドル(同8セント)から減少。一部項目を除いた1株利益 は9セントとなり、ブルームバーグがまとめたアナリスト予想平均の 7セントを上回った。

売上高は前年同期比9.6%減の30億5000万ドル。アナリスト予 想は30億6000万ドルだった。

同社は個人客が携帯電話に乗り換え加入者が減少するなかで、企 業向けの電話・ウェブサービスに活路を求めている。設備投資を抑え 人員を減らして経費削減に努めている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE