コンテンツにスキップする

富士通:7-9月連結純利益は17倍の724億円-ファナック株売却で

情報システム構築で国内最大手の富 士通の第2四半期(7-9月期)連結純利益は、前年同期から17倍に増 加した。8月に出資先の産業用ロボットメーカー、ファナックの株式放 出で893億円の売却益を上げたことなどが寄与した。

富士通が東京証券取引所で28日に発表した第2四半期純利益は724 億円だった。合わせて10年3月期(通期)業績予想のうち売上高につい て4兆8000億円と、従来予想から200億円減額修正した。純利益予想な どは据え置いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE