コンテンツにスキップする

香港株(午前):続落、不動産株がけん引-英HSBCも安い

午前の香港株式相場は続落。香 港当局が不動産投機を抑制するため高級住宅の頭金要件を強化した ことが響き、不動産株が売られた。また欧州最大の銀行、英HSBC ホールディングス(5 HK)は、米国でのクレジットカードのデフォ ルト(債務不履行)が9月に増加したと発表したため下落した。

香港の不動産開発業者、ニューワールド・デベロップメント(新 世界発展、17 HK)は4.5%安。米国でのクレジットカード発行が外 資として最大のHSCBは1.3%下げた。

ハンセン指数は香港時間午後零時半(日本時間同1時半)現在、 前日比1.7%安の21800.95。ハンセン中国企業株(H株)指数は同 2%安の12876.84。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE