コンテンツにスキップする

IHI:リチウムイオン電池事業に参入-米A123と提携

(情報を追加します)

【記者:松井博司】

10月28日(ブルームバーグ): 国内2位の重工メーカー、IHI は28日、米バッテリーメーカー、A123システムズ(マサチューセ ッツ州)と提携し、リチウムイオン電池事業に参入すると発表した。三 菱重工業も8月に新規参入を発表しており、重工メーカーによるリチウ ムイオン電池への参入が加速している。

IHIは、米A123とリチウムイオン電池供給で共同事業契約を 結んだ。今後、A123の電池を日本で自動車メーカーなどに販売する。 IHIは、リチウムイオン電池を、2011年をめどにエネルギー事業の 中核に育てる方針。

米A123システムズは、輸送関連や電力、ポータブル電力市場向 けにリチウムイオン電池と同システムを開発、製造している。同社とI HIは、すでに自動車メーカーや建機メーカー、住宅メーカーなどと接 触を開始している、という。

-- Editor: Tetsuki Murotani、 Takeshi Awaji

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京  松井 博司    Hiroshi Matsui +813-3201-2068 hmatsui2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +813-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 東京 Steven Mcpherson +81-3-3201-8212 smcpherson@bloomberg.net

株式に関するニュース

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE