コンテンツにスキップする

【主要朝刊】ネット証券統合、キリン年内合意断念、三洋電が事業売却

朝刊各紙の主なニュースは以下の 通り。

【各紙】 ▽住友信託と中央三井:11年春めどに統合、首位の「メガ信託」誕生 ▽海自護衛艦「くらま」と韓国の貨物船が衝突、関門海峡で3人けが

【日経】 ▽ドコモ:営業利益13%減の5000億円、4-9月で携帯販売低迷 ▽全日空:営業損失250億円、4-9月収入減で公表以来初の赤字 ▽最大8兆円超:今年度の市場国債新規増発、長期金利に上昇圧力 ▽マネックスG、オリックス証:来春めど統合、ネット証2位に浮上

【毎日】 ▽キリン、サントリー:統合の年内合意断念、公取委が追加資料要求 ▽大和証G:独立系として経営基盤強化、アジア重視-社長単独取材 ▽日航再建:年金支給削減が焦点、積み立て不足3314億円-OB反発

【読売】 ▽三洋電機:国内電子部品企業に売却、ニッケル水素電池子会社 ▽普天間移設:首相と関係閣僚で足並み乱れ-軽い閣僚発言、米の圧力

【東京】 ▽郵政人事:特徴は小泉・竹中色一掃、西川・高木・牛尾氏ら退任 ▽政府首脳:「韓国船に回避義務」、「くらま」一時弾薬庫に引火危機

【朝日】 ▽日銀:年内打ち切り方針固めた、緊急資金供給策-超低金利は継続 ▽郵政副社長:大蔵OB、新経営陣18人固まる-28日から始動

【産経】 ▽岡田外相:大統領来日前の11月に訪米検討、普天間めぐり調整 ▽東証1部上場企業:4-9月期は黒字に転換、前年比は73%減益

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE