コンテンツにスキップする

ソロス氏:新経済理論研究でシンクタンクに5000万ドル供与へ

資産家ジョージ・ソロス氏は 27日、「経済理論への斬新なアプローチ」の開発を目指したシンク タンクに総額5000万ドルを投じることを確約した。

発表によると、この新経済理論研究所はジョージ・アカロフ教授 やジョセフ・スティグリッツ教授、ジェフリー・サックス教授らが助 言する。ソロス氏は同研究所に対し、ブダペストの中央ヨーロッパ大 学経由で10年間にわたり年間500万ドルを供与する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE