コンテンツにスキップする

中国人民元先物:下落-対ドル相場での安定を人民銀副総裁が示唆

27日の中国人民元先物相場は下落。 中国人民銀行(中央銀行)が、米ドルに対する安定的な為替相場の維 持を追求すると示唆したことが背景にある。

中国証券報はこの日、人民銀の易綱副総裁の話を引用し、政府は 人民元相場の安定を維持する方針と報じた。

交通銀行のアナリスト、劉鑫氏(香港在勤)は、「ここ数週間、市 場にあった人民元の上昇容認を再開するとの観測は、当局の行動がな かったことから後退した」と指摘した。

ブルームバーグのデータによれば、1年物の元先物(ノンデリバ ラブル・フォワード、NDF)は、上海時間午後5時半(日本時間同 6時30分)現在、前日比0.5%安の1ドル=6.6760元。人民元の現物 相場は6.8296元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE