コンテンツにスキップする

住友信と中央三井が統合へ協議、信託トップ-総資産36兆円

信託銀行大手の住友信託銀行と中央 三井トラスト・ホールディングスが統合を目指して協議に入ったことが 27日分かった。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。両社の総資産 は単純合算で36兆円超と、国内銀行グループとしては5位、信託では最 大手の銀行の誕生となる。

両社は27日午後、2011年春をメドに経営統合する方針との一部報道 を受け、「現時点で決定した事実はない」とのコメントを発表した。中央 三井は公的資金として注入を受けた優先株が8月に普通株に転換された ため国が同社の30.29%の議決権を持つ筆頭株主になっている。

両社はともにメガバンクの一角の三井住友フィナンシャルグループ と親密。中央三井の田辺和夫社長は6月のインタビューで、将来の合併 相手としては、「システムの類似性一つとっても、メガバンクよりは同業 の住友信託が望ましい」との認識を示していた。

大手銀行の経営統合では新生銀行とあおぞら銀行が7月に10年10 月メドの合併を発表して以来。それ以上の規模の大きな統合としては、 05年10月の旧三菱東京フィナンシャル・グループと旧UFJグループ (現三菱UFJ)以来となる。

27日付の日本経済新聞夕刊は、両社が11年春をメドに統合する方向 で金融庁と調整に入ったと報じた。住友信託の常陰均社長と中央三井の 田辺和夫社長が会談し、大筋で合意したもようとしている。

27日の株価終値は、中央三井が前日比27円(7.9%)高の367円、 住友信託が9円(1.8%)高の500円。

-- Editor: Kazu Hirano Takashi Ueno

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 谷口 崇子 Takako Taniguchi +81-3-3201-3048  ttaniguchi4@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651  yokubo1@bloomberg.net

Philip Lagerkranser +852-2977-6626   lagerkranser@bloomberg.net

日本市場 NI JMALL 金融市場 JBN91、 NI JMALL 企業ニュース JBN18, NI COS, NI KIGYO NI EARN ブルームバーグ記者執筆記事 NI BNSTAFF 日本語トップニュース NI TOPJ

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE