コンテンツにスキップする

中国:工業生産は加速へ、7-9月の対外直接投資は2.9倍

中国政府は27日、同国の工業生 産が加速するとの見通しを公表。また2009年7-9月(第3四半期) の対外直接投資が前年同期比2.9倍に拡大したことを明らかにした。 世界の景気回復をけん引する上での同国の役割を強調している。

中国商務省はこの日発表した資料で、同国企業による対外直接投 資が第3四半期に205億ドル(約1兆8800億円)に増加したと発表し た。また、中国工業情報省の朱宏任氏は記者説明会で、10-12月(第 4四半期)の工業生産が前年同期比16%増になる見通しと述べた。9 月の工業生産は前年同月比13.9%増だった。

アナリストらは、人民元の上昇圧力に対応する手段の一つとして、 政策当局者らが中国企業に海外投資を促している可能性があるとみて いる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE