コンテンツにスキップする

郵船:10年度の純利益予想を200億円に減額-中期経営計画を見直し

日本郵船は27日、2010年度を最終年 度とする中期経営計画を修正すると発表した。10年度の純利益予想を従 来の600億円から200億円に、また10年度末の運航船舶隻数を同1000隻か ら835隻にそれぞれ見直す。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE