コンテンツにスキップする

NZ首相:年内の利上げない見通し-NZドルの下落望む

ニュージーランド(NZ)のキー 首相は26日、クアラルンプールでのインタビューで、NZのインフレ は抑制されているとみられ、同国中銀が今年利上げを実施することは ないだろうとの見解を示した。

同首相は「非常に高い為替レートが、輸入インフレの懸念を相殺 する一因となっている」と指摘した上で、「個人的には2009年に利上 げがあれば驚きだ」と述べた。

NZ準備銀行(中央銀行)は29日に政策決定会合を開き、政策金 利を発表する。同国の消費者物価指数(CPI)は7-9月(第3四 半期)に前年同期比1.3%上昇と、中銀の目標範囲(1-3%)に収 まっている。

キー首相は、NZの政策金利は既にほとんどの貿易相手国の水準 を「十分に上回っている」と指摘した。同国の政策金利は現行2.5%。 オーストラリアは3.25%とNZを上回るものの、日本は0.1%、米国 は事実上のゼロ金利となっている。

NZドルが米ドルに対し1年3カ月ぶり高値となる1NZドル=

0.7635米ドルを付けたことについて、キー首相は高過ぎるとの認識を 示した。「われわれは為替レートの下落を望んでいる。それは輸出に有 益だろう」と語り、「間違いなくNZ経済の再均衡に貢献しよう」との 見方を示した。NZドル相場に関する予想は示さなかった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Barry Porter in Kuala Lumpur at +603-2302-7865 or bporter10@bloomberg.net. Valarie Tan in Singapore at +65-6499-2618 or vtan30@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Collins in Hong Kong at +852-2977-6475 or collinsc@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE