コンテンツにスキップする

ドル相場、銀行規制強化と量的緩和終了に支えられる公算も-RBS

英銀ロイヤル・バンク・オブ・ス コットランド・グループ(RBS)によれば、各国政府が銀行に対す る規制を強化し、景気回復を狙った資産買い取りプログラムを終了さ せる準備を進める中、ドルが押し上げられる可能性がある。

シドニー在勤の為替ストラテジスト、グレッグ・ギブス氏は27 日のリポートで、「各中央銀行が量的緩和策の引き揚げに向けた方法と 時期の検討の検討を進めている可能性がある一方で、眠りを目覚めさ せるであろう別の要因は銀行セクターの規制強化だ」とし、「ドル復活 が起こり得る幾つかの説得力のある理由があることから、リスクの高 い通貨に対し一段とディフェンシブな姿勢を取る価値があるかもしれ ない」と記した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Justin Carrigan in London at +44-20-7673-2502 or jcarrigan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Justin Carrigan in London at +44-20-7673-2502 or jcarrigan@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE