コンテンツにスキップする

中国の百度:10-12月売上高見通し、予想下回る-株価下落

中国の検索サイト最大手、百度(バ イドゥ・ドット・コム)は、アジア時間27日朝発表した2009年10- 12月(第4四半期)の売上高見通しがアナリスト予想を下回り、米国 市場の時間外取引でADR(米国預託証券)が下落した。

同社の発表文によると、10-12月期の売上高は11億9000万-12 億3000万元の見通し。ブルームバーグがまとめたアナリスト予想中央 値では、13億6000万元が見込まれていた。

10-12月期の見通しは、オンライン・マーケティング・ソフトウ エアの「クラシック」版を打ち切ったことに伴う「一時的なマイナス の影響」に基づくもの。7-9月期には、中国市場での米グーグルに 対するリードを維持するため、テクノロジー更新や広告主獲得への投 資を強化した。

野村ホールディングスのアナリスト、ジン・ユン氏(香港在勤) は、百度は今年に入って3倍超になった株価を維持することができな い可能性があると指摘。「人件費や販売関連コストの拡大により、今後 数四半期にわたって営業利益率が低下するとみている」と語った。決 算発表前にインタビューに答えた。

26日の米ナスダック市場で、百度のADR終値は前週末比0.5% 安の432.97ドル。決算発表後の時間外取引では一時376.50ドルと、 終値に比べ13%下落した。

09年7-9月(第3四半期)の純利益は前年同期比42%増の4億 9290万元(1ADR当たり14.14元)。売上高は12億8000万元と、 前年同期の9億1910万元を上回った。アナリスト予想は12億7000 万元だった。

中国政府の集計によると、6月末現在の国内ウェブユーザーは3 億3800万人と、昨年末に比べ4000万人増加。同国は昨年、ユーザー 数で米国を抜き世界最大のインターネット市場となった。

-- Editors: Lisa Wolfson, Jonathan Thaw

--*参考画面:翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe、Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Mark Lee in Hong Kong at +852-2977-6909 or wlee37@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Young-Sam Cho at +81-3-3201-3882 or ycho2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE