コンテンツにスキップする

人民元先物:続伸-景気回復で人民銀が元高容認姿勢を再開との観測

中国人民元の先物相場は続伸。 同国の景気が回復する中、中国人民銀行(中央銀行)があらためて 元高を容認する方向に動くとの観測が背景にある。

DBSグループ・ホールディングスのシニア為替エコノミスト、 フィリップ・ウィー氏(シンガポール在勤)は、「中国が人民元高を 再び容認し始めるとみている」と述べ、「20カ国・地域(G20)が 不均衡是正への取り組みにより、中期的にドルの大きな下落トレン ドが始まるきっかけを作った」との見方を示した。

ブルームバーグのデータによれば、1年物の元先物(ノンデリ バラブル・フォワード、NDF)は、上海時間午後5時半(日本時 間同6時半)現在、前週末比0.05%高の1ドル=6.6405元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE