コンテンツにスキップする

英投資家グループ、株式発行手数料削減で関係見直しを検討-FT紙

リーガル・アンド・ゼネラル・ グループや英資産運用会社スタンダード・ライフを含む英投資家グル ープは、新株発行について企業に助言を提供する投資銀行との関係を 絶つことを検討している。英紙フィナンシャル・タイムズ(オンライ ン版)が25日、情報源を明示せずに伝えた。

同紙によれば、今回の計画の目的は、十分な資本を持つ機関投資 家で構成する非公式クラブを結成し、企業が必要な資金を、投資銀行 が課す手数料より低いコストで調達できるようにするものだ。投資家 は投資銀行が仲介業者として徴収する高額な手数料に反発しており、 今回の取り組みもその一環。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE