コンテンツにスキップする

加藤IMF副専務理事:世界が景気刺激策を解消する時期にない

国際通貨基金(IMF)の加藤隆敏 副専務理事は26日、北京での記者会見で、現在は世界が景気刺激策を解 消するのに適切な時期ではないとの認識を明らかにした。副専務理事は 同時に、出口戦略の準備をスタートさせるべきだと指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE