コンテンツにスキップする

【中国・注目株】中国建設銀行、万科企業、武漢鋼鉄

中国株式市場での主な注目 銘柄は以下の通り。株価と株価指数は23日終値。上海総合指数 は56.44ポイント(1.9%)高の3107.85。CSI300指数は2 %高の3413.25。

中国建設銀行(601939 CH):時価総額で世界2位の銀 行、中国建設銀行が発表した2009年7-9月(第3四半期)決 算は、純利益が303億元と、前年同期の256億元から増加。ブ ルームバーグが集計したアナリスト6人の予想平均(298億元) も上回った。株価は2.9%高の6.07元。

万科企業(000002 CH):上場する不動産開発会社で中国 最大手の万科企業が発表した7-9月(第3四半期)決算は、純 利益が4億3300万元と、前年同期の2億1500万元から増加し た。株価は1%高の12.47元。

武漢鋼鉄(600005 CH):中国の鉄鋼メーカー、武漢鋼鉄 は、上海証券取引所への届け出で、09年の純利益が前年比で50 %強の減少となる可能性があることを明らかにした。7-9月 (第3四半期)の純利益は76%減の5億4660万元、売上高は 33%減の139億元だった。株価は2.3%高の7.95 元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE