コンテンツにスキップする

英家計資産:08年に13%減、住宅と金融資産の価値目減り-テレグラフ

英紙サンデー・テレグラフ(オ ンライン版)は24日、英国立経済社会研究所(NIESR)の統計 を引用し、英国の家計資産が2008年に13%減少したと報じた。リ セッション(景気後退)による資産価値の目減りを理由に挙げている。

同紙によれば、08年末時点の家計資産は5兆8000億ポンド(約 870兆円)と、07年末から8440億ポンド減少した。住宅価格と金 融資産の下落が響いた。家計資産は09年に若干持ち直した後、10 年には、再び2510億ポンド減少する可能性があるという。

NIESRのエコノミスト、サイモン・カービー氏は、08年の 資産減少額が家計の年間所得にほぼ匹敵すると指摘したと、同紙は伝 えている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE