コンテンツにスキップする

人民元は10年後に世界の準備通貨になる可能性-ロシア財務相

ロシアのクドリン財務相は、中 国人民元について、同国政府が兌換(だかん)性を高めれば、約10 年後には世界の準備通貨になる可能性があるとの見方を示した。

財務相はロシアの国営テレビ、ベスチとのインタビューで、人 民元は現在、世界の市場で取引されておらず、自由に交換することが できないため、外貨準備として使うのは現段階では不可能だと指摘し た。

財務相は中国の貿易規模を考えれば、同国が政策を変更すれば 人民元は「優れた、重量級の」準備通貨になると指摘。その上で、そ うなるのは少なくとも10年後だろうとの見通しを示した。

-- Editor: Christiane Lenzner

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Yuriy Humber in Moscow at +7-495-771-7743 or yhumber@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Torrey Clark at +7-495-771-7709 or tclark8@bloomberg.net

%CNY %USD %HKD %EUR

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE