コンテンツにスキップする

バーナンキFRB議長:金融機関閉鎖コストは「業界負担にすべきだ」

バーナンキ米連邦準備制度理事 会(FRB)議長は23日の講演で、大手金融機関の閉鎖コストは 業界の負担であって、納税者ではないことを明確にするよう議会に 求めた。

バーナンキ議長は、株主や債権者に負担を求めるためには「信 頼性あるプロセスが不可欠だ」と指摘、「政府が問題解決に投じた費 用は、金融業界の評価に基づき返済され、納税者が負担すべきもので はない」と続けた。

議会が大幅な金融規制見直しを検討している中、バーナンキ議 長は議会に対して、規制のすき間を埋め、金融システム全体のリスク 管理機能を備えた監督機関を創設すべきだと訴えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE