コンテンツにスキップする

グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市 場の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。中国人民銀行(中央銀行)当局者が、政府 は景気刺激の財政支出をあと1年間は続けるべきだと発言したことを 好感、中国関連株が上げた。ハンセン中国企業株(H株)指数は3月 の安値の2倍を超えた。ハンセン指数は週ベースで3週連続高。

中国の生命保険最大手、中国人寿保険(2628 HK)は5.7%高。 中国の石油大手、中国海洋石油(Cnooc、883 HK)は5.4%上 昇した。中国の自動車メーカー、吉利汽車(175 HK)は4.1%高。 中国政府が自動車業界向けの景気刺激策を継続するとの報道が手掛か りとなった。

ハンセン指数は前日比379.21ポイント(1.7%)高の

22589.73と2008年8月1日以来の高値。前週末比では3%上げた。 ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比2.8%高の13316.02。今 年3月2日に付けた6582.23の2倍を上回った。

【中国株式市況】

中国株式相場は上昇。週間ベースでは上海総合指数が3週連続 高となった。金融や自動車株が高い。景気回復を確実にするため、中 国政府が景気刺激策を継続するとの観測が手掛かりとなった。

不動産大手の万科企業(000002 CH)は1%高。政府が住宅購 入者向け支援を延長する可能性があるとの証券時報の報道が好感され た。自動車メーカーの金杯汽車(600609 CH)も10%上昇。政府が 自動車の販売促進策を継続する方針だと財経誌が報じたことが手掛か りとなった。招商銀行(600036 CH)は、銀行監督当局が減資に関 する規制を緩和したと21世紀経済報道が伝えたことを受けて4.5% 値上がりした。

チャイナ・インターナショナル・ファンド・マネジメントのスト ラテジスト、張秀奇氏(上海在勤)は「景気刺激策を政府が来年に打 ち切るとはみておらず、現段階で株価は依然上昇の余地がある」との 見方を示した。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動 している上海総合指数は前日比56.44ポイント(1.9%)高の

3107.85と、8月13日以来の高値で終了。今週は4.4%値上がり した。上海、深セン両証取のA株に連動しているCSI300指数は前 日比2%高の3413.25。

【インド株式市況】

インド株式相場は4日ぶりに反発。収益が予想を上回ったドクタ ー・レディース・ラボラトリーズとITCが高い。一方、リライアン ス・インダストリーズは安い。

時価総額でインド3位の製薬メーカー、ドクター・レディースは 過去1カ月で最大の上げとなったほか、国内最大のたばこ会社、IT Cは上場来高値を付けた。

一方、時価総額で国内最大の企業、リライアンスは6週間ぶり安 値となった。パートナー会社である英ハーディー・オイル・アンド・ ガスがインド東海岸の沖合いの石油貯留層の調査結果が「悪かった」 ことから、油田開発計画からの撤退を表明した。これを手掛かりにリ ライアンスは売りを浴びた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前日比

21.07ポイント(0.1%)高の16810.81で引けた。週間ベースで は3%安と、約3カ月ぶりの大幅安となった。

ドクター・レディース(DRRD IN)は6.3%高の959.60ルピ ー、ITC(ITC IN)は5%高の260.20ルピーとなった。リライ アンス(RIL IN)は4.1%安の2047.35ルピー。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比46.6ポイント(1%)高の4859.4。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比9.84ポイント(0.6%)高の

1640.17。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比41.35ポイント(0.5%)高の7649.28。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比33.37ポイント(1.2%)高の2715.34。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサマレーシアKLCI指数は前日比7.08ポイン ト(0.6%)高の1267.10。

【タイ株式市況】

タイ株式市場はチュラロンコーン大王記念日の祝日のため休場。 取引は26日に再開される。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比34.76ポイント(1.4%)高の

2467.95。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比44.27ポイント(1.5%)高の

2932.99。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE