コンテンツにスキップする

インド株(終了):4日ぶり反発-ドクター・レディースとITC高い

インド株式相場は4日ぶりに 反発。収益が予想を上回ったドクター・レディース・ラボラトリ ーズとITCが高い。一方、リライアンス・インダストリーズは安い。

時価総額でインド3位の製薬メーカー、ドクター・レディースは 過去1カ月で最大の上げとなったほか、国内最大のたばこ会社、ITC は上場来高値を付けた。

一方、時価総額で国内最大の企業、リライアンスは6週間ぶり安 値となった。パートナー会社である英ハーディー・オイル・アンド・ ガスがインド東海岸の沖合いの石油貯留層の調査結果が「悪かった」 ことから、油田開発計画からの撤退を表明した。これを手掛かりにリ ライアンスは売りを浴びた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前日比

21.07ポイント(0.1%)高の16810.81で引けた。週間ベースで は3%安と、約3カ月ぶりの大幅安となった。

ドクター・レディース(DRRD IN)は6.3%高の959.60ルピ ー、ITC(ITC IN)は5%高の260.20ルピーとなった。リライ アンス(RIL IN)は4.1%安の2047.35ルピー。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE