コンテンツにスキップする

ドクター・レディース:7-9月は2倍強の増益、米ロ好調

インド2位の製薬会社、ドク ター・レディース・ラボラトリーズが23日発表した2009年7-9 月(第2四半期)決算は、純利益が前年同期から2倍余り増えた。米 国とロシアの売り上げが伸びたのに加え、為替差益が寄与した。

純利益は21億7000万ルピーと、前年同期の10億5000万ル ピーから増加。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト14 人の予想中央値では、19億7000万ルピーと見込まれていた。

売上高は前年同期比14%増の184億ルピーと、アナリスト予想 の178億ルピーを上回った。北米の売上高は37%増の8900万ドル となった。これは収入全体の約23%に相当する。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor:Shigeru Chiba 東京 森 茂生 Shigeki Mori +81-3-3201-3843 smori1@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Saikat Chatterjee in New Delhi at +91-11-4179-2026 or schatterjee4@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Frank Longid at +852-2977-6643 or flongid@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE