コンテンツにスキップする

アジア株:上昇、起亜自の決算など好感-ウェスファーマーズも高い

23日のアジア株式相場は上昇。韓 国2位の自動車メーカー、起亜自動車の7-9月(第3四半期)決算 が四半期ベースで過去最高益を更新したことや、オーストラリア小売 り2位のウェスファーマーズの売上高増加を受け、世界的な景気回復 のペースが加速しつつあるとの見方が強まった。

起亜自が上昇したほか、韓国の自動車最大手、ヒュンダイモータ ーカンパニー(現代自動車)も好決算を受けて買われた。ウェスファ ーマーズは6.9%高。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後5時17分現在、前日比

0.3%高の119.54。日経平均株価は前日比15円82銭(0.2%)高の1 万282円99銭で終了した。

第一生命保険株式部・国内株式グループの伊藤弘康課長は、株式 相場におけるモメンタム(勢い)は依然堅調だと指摘。一方で、上期 の企業利益は予想を上回りそうだが、下期については業績を下支えす る需要があるとは確信していないと述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE