アリアンツとアメックス、中国工商銀株保持へ-ロックアップ終了後も

ドイツ最大の保険会社アリアン ツと米クレジットカード会社アメリカン・エキスプレス(アメック ス)は19日、保有する中国工商銀行(ICBC)株について、同行 との間で取り決めた株式売却を禁じるロックアップ期間が20日に終 了した後も、引き続き保持する意向を明らかにした。

アリアンツ、アメックスおよびICBCがそれぞれ発表した声 明によると、両社はICBC株を早急に売却する予定はない。アリアン ツは199億香港ドル(約2331億円)相当の32億2000万株、ア メックスは6億3800万株(39億5000万香港ドル相当)のICB C株をそれぞれ保有している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE