雑貨屋ブル株が急反落、今期も減収減益計画-店舗閉鎖と客単価下落

アクセサリーやファッション小物 などの雑貨店をチェーン展開する雑貨屋ブルドッグの株価が急反落。一 時は前営業日比8.2%安の323円まで売られ、5月22日以来、約4カ 月半ぶりの低水準に沈んだ。客単価の低下などで今期(2010年8月 期)も減収減益と計画したため、売りが優勢となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。