大林組:4-9月期純利益は15億円-従来予想20億円

大林組は9日、2009年4-9月期の 連結純利益が前年同期比68%減の15億円になったようだと発表した。従 来予想は20億円だった。進行基準適用工事の一部で進ちょく率が見通し を下回ったほか、円高で海外工事の為替換算後の完成工事利益が減少し た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。