英RBSとロイズ、アイルランド不動産損失で4000億円注入

英政府から昨年公的資金の注入を 受けた同国金融融大手ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グ ループ(RBS)とロイズ・バンキング・グループが、アイルランド の子会社に対して、過去10カ月間に30億3000万ユーロ(約3990億 円)の資金注入を行ったことが明らかになった。不動産絡みの損失拡 大が背景にある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。