IMF報告:4-6月期の世界準備通貨、ドル占有率が62.8%に低下

国際通貨基金(IMF)は30 日に発表した四半期報告で、世界の準備通貨に占めるドルの割合が4 -6月(第2四半期)に62.8%と、1-3月(第1四半期)の65% から低下したと明らかにした。

一方、ユーロの割合は第2四半期に27.5%と、第1四半期の

25.9%から上昇した。円は3.1%と前四半期の2.9%からわずかに 拡大した。

原題:IMF Says U.S. Dollar Reserves Fell to 62.8% of

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE