G7、イスタンブール会合後に声明を発表しないことを検討

主要7カ国(G7)の財務相・ 中央銀行総裁は、3日にトルコのイスタンブールで開く会議後に、 世界経済や為替市場に関する声明を発表しないことを検討している。 G7の複数の当局者が明らかにした。ピッツバーグで先週開いた20 カ国・地域(G20)首脳会議(金融サミット)で世界の首脳は、G 7に代わりG20を世界経済に関する第一の協議の場とすることで 一致した。

当局者1人が声明は発表されないだろうと述べた一方で、米財 務省当局者は記者団に対し、この問題は依然として協議中だと語っ た。また同財務省当局者は、ピッツバーグ・サミットが閉幕して1 週間余りしかたっていないことから、G7の財務相らが新たに付け 加えたい内容をどの程度持っているか不透明だと述べた。

これら当局者の1人は、イスタンブールでのG7会議は通常よ り短めになるだろうと語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE