BOAメリル:円相場予想を上方修正-「不意を突かれた」上昇受け

米バンク・オブ・アメリカ(BO A)メリルリンチは、対ドルでの円相場の見通しを上方修正した。最 近の円の上昇に「不意を突かれた」と説明している。

BOAメリルの主要10カ国(G10)通貨戦略責任者、スティーブ ン・ピアソン氏は30日のリポートで、円が年末までに1ドル=93円、 2010年6月末までに100円になると予想。従来の予想はそれぞれ105 円、112円だった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 森 茂生 Shigeki Mori +81-3-3201-3843 smori1@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bo Nielsen at +45-33-457-122 or bnielsen4@bloomberg.net

%EUR %JPY %USD

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE