三菱UFJ:アコムのれん代280億円一括償却-第2四半期

三菱UFJフィナンシャル・グルー プ(FG)は30日、2009年6-9月期連結決算で、子会社の消費者金融 アコムの「のれん代」280億円を一括償却すると発表した。保有するアコ ム株の下落を受けてFGが単体で減損処理を実施するのに伴う措置で、 業績への影響は「現在集計中」という。

三菱UFJ・FG(持ち株会社)単体では、アコム株の下落が基準 に抵触したとして1264億円を減損処理する。アコムの純資産額の目減り を受け、買収に伴い発生していたのれん代を償却する必要がでた。連結 決算には単体での株式評価損は影響しない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE