8月の建機国内出荷額、60.7%の減少-11カ月連続マイナス

【記者:松井博司】

9月30日(ブルームバーグ): 国内建設機械メーカー74社で組織 する日本建設機械工業会(CEMA)が30日発表した8月の建機の国 内出荷金額は、前年同月比60.7%減の808億円となった。11カ月連続 で前年同月を下回ったのに加え、5カ月連続で6割超の減少が続いてい る。

国内向けは同45.0%減、輸出は同67.6%減。機種別で最も出荷額 が大きい油圧ショベルは、国内、輸出合わせて同71.3%の減だった。

--取材協力:東京 Editor: Fukashi Maruta, Noriko Tsutsumi

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 松井 博司 Hiroshi Matsui +813-3201-2068 hmatsui2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +813-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 東京 Steven Mcpherson +81-3-3201-8212 smcpherson@bloomberg.net 東京 Peter Langan +81-3-3201-7241 plangan@bloomberg.net

株式に関するニュース

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE