債券相場は小動き、8月生産指数は市場予想通り-期末で取引手控え

債券相場は小動き。先物12月物は前 日比1銭高い139円38銭で始まり、その後も横ばい圏で推移している。 朝方発表された8月の鉱工業生産指数が市場予想通りだったことに加え て、きょうは9月中間期末にあたり、積極的な取引も控えられている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE