英ポンド、対ユーロで等価に下落する確率は25%超-オプション取引

オプション取引の動向による と、来年3月末までに英ポンドが対ユーロで下落し、等価になる確 率は25%超となっている。市場参加者の間ではイングランド銀行 (英中銀)がポンド安を支持するとの観測が高まっている。

ブルームバーグが対象とするオプション取引のインプライドボラ ティリティ(IV、予想変動率)によると、ポンドとユーロが等価 になる確率はロンドン時間午後零時15分現在で約26%。相場の水 準は1ユーロ=91.23ペンスだった。1週間前の確率は18%だった。

英紙ニューカッスル・ジャーナルが報じたところによると、英 中銀のキング総裁は24日、経済が再均衡を図る過程においてポン ド下落は「一助となる」と発言した。今年6月以降、ポンドはユー ロに対して6.4%下落している。

原題:Pound-Euro Parity Odds Increase to More Than

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE