米BOAをオハイオ州司法長官が提訴、メリル買収めぐり-WSJ紙

オハイオ州のリチャード・コー ドレイ司法長官は米銀バンク・オブ・アメリカ(BOA)によるメリ ルリンチ買収をめぐり、5つの年金基金を代表して、BOAと一部幹 部を提訴した。米紙ウォールストリート・ジャーナル(オンライン版) が29日伝えた。

同紙によると、オハイオ州とテキサス州、スウェーデン、オラン ダの5つの年金基金は先に、メリル買収後にBOAの株価が下落した ことで被った損失の回収を目指してそれぞれ訴訟を起こしており、コ ードレイ長官はそれを修正した形で訴えを起こした。

BOAの広報担当シャーリー・ノートン氏は、同行は適切な情報 開示を行っており、裁判所で自らの立場を説明すると述べたという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Greg Chang at +1-415-617-7076 or gchang1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE