豪ドル:対米ドルで1年1カ月ぶり高値水準に接近-利上げ観測強まる

29日の外国為替市場では、オー ストラリア・ドルが米ドルに対し、1年1カ月ぶりの高値に接近して いる。年内に利上げがあるとの観測が強まった。ニュージーランド(N Z)ドルも上げている。

金利先物の動向が示す、年内に豪州で0.5ポイントの利上げがあ る確率は60%以上となっている。またスワン豪財務相は、2008-09 年度(08年7月-09年6月)の同国財政赤字が271億豪ドル(約2 兆1300億円)と、5月時点の見通し(321億豪ドル)を下回ったこ とを明らかにした。

コモンウエルス銀行の通貨ストラテジスト、ジョゼフ・カパーソ 氏(シドニー在勤)は「豪ドルは、利上げが近いとの予想に支えられ てきた」と説明。「年末までに1豪ドル=0.90米ドルまで急騰する可 能性は十分ある」と予想した。

豪ドルは一時、対米ドルに対し、1豪ドル=0.8736米ドルを付 けた。シドニー時間午前11時3分(日本時間同10時3分)現在、

0.8728米ドル。前日遅くのニューヨーク市場では0.8725米ドルだ った。9月23日には、08年8月以降の高値となる0.8789米ドルを 付けている。対円では0.5%高の1豪ドル=78円62銭。

NZドルは米ドルに対して0.7174米ドルと、前日の0.7165米 ドルから上昇。対円でも0.6%上げて、1NZドル=64円63銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE