【香港・注目株】華能国際電力、アリババ、チャイナ・ユニコム

香港株式市場での主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は28日の終値。ハンセン指数は2.1%安 の20588.41。ハンセン中国企業株(H株)指数は2.5%安の11752.65。

電力株:中国政府は来月にも小売電力料金をキロワット時0.024 元引き上げる可能性があると報じられた。また、大半の地域で卸売電 力料金を引き上げる一方で、広東省や福建省など電力会社の利益が回 復している一部地域では値下げすることが見込まれるという。

中国最大の電力会社、華能国際電力(902 HK)は1.4%安の5.10 香港ドル。大唐国際発電(991 HK)は2.9%安の4.04香港ドル。

アリババ・ドット・コム(1688 HK):中国最大の企業間オンライ ン取引サイト運営会社のアリババ・ドット・コムは、チャイナ・シビ リンクの株式の85%を6380万米ドルで取得することで合意した。最 大14.67%を追加取得するオプションも確保した。株価は0.2%高の

17.08香港ドル。

チャイナ・ユニコム(762 HK):中国2位の携帯電話サービス会 社、チャイナ・ユニコム(中国聯通)は米アップルの携帯電話端末「i Phone(アイフォーン)」の利用料金を月額最大886元とする計 画を明らかにした。株価は5%安の10.70香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE