英財務相:歳出には「良識」、債務は「管理可能である」必要-スカイ

ダーリング英財務相は28日、英ス カイニューズに対し、同国の歳出には「良識」が求められ、債務は「管 理可能なもの」でなければならないとの考えを示した。

財務相は、景気回復に伴い「われわれは確実に債務を削減しなけ ればならない」と語り、政府の歳出は「中期的に持続可能であること が必要だ」と付け加えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE