クレディ・スイス:ETFを拡充か-貴金属など商品関連を追加も

スイス2位の銀行、クレディ・ス イス・グループは、貴金属など商品銘柄に連動するETF(上場投資 信託)を導入することにより、ETF事業を拡充する可能性がある。

クレディ・スイス資産運用部門のマーケティング・流通担当責任 者、トーマス・メルツ氏によると、チューリヒに上場している同行の 既存の債券や世界の株式指数に連動するETF24本の運用資産総額 は24日時点で約78億スイス・フラン(約6800億円)となっている。

メルツ氏はチューリヒからの電話インタビューで「当行はあらゆ る選択肢を検討しており、貴金属を含む商品銘柄も考慮に入れている」 とした上で、「どの商品銘柄を最初に導入するかについては決定してい ない」と語った。

バークレイズ・キャピタルは10日、商品関連の金融商品への資金 流入は8月に26億3000万ドル(約2400億円)と、これまでに同月に 記録された水準の少なくとも2倍に上ったと指摘。上場投資商品への 資金流入は17億4000万ドルに達したとの見方を示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE