【米個別株】スリーコム、ブルックフィールド、シスコ、メルク

28日の主な銘柄は以下の通り。

スリーコム(COMS US):6.5%高の5.26ドル。米経済専門 局CNBCの司会者ジム・クレイマー氏は、ネットワーク機器メーカ ー、スリーコムの商品が同業のシスコと比較して割安だと述べた。

ブルックフィールド・プロパティーズ(BPO):6.5%高の

11.32ドル。スタイフェル・ニコラウスは、ニューヨーク市の世界 金融センターを所有するブルックフィールド・プロパティーズの投資 判断を「買い」とし、従来の「ホールド」から引き上げた。同銘柄に 投資機会があることを理由に挙げた。

シスコシステムズ(CSCO US):4.4%高の23.61ドル。バー クレイズは、ネットワーク機器最大手の米シスコシステムズの投資判 断を「オーバーウエート」とし、従来の「イコールウエート」から引 き上げた。通信業界の需要改善と、欧米で販売に勢いがあることを理 由に挙げた。

ジェンテック(GETI US):40%高の37.77ドル。化学品、自 動車部品メーカーのジェンテックは、アメリカン・セキュリティーズ が約4億1100万ドル(1株当たり38ドル)で同社を買収すること に合意した。

メルク(MRK US):2.5%高の32.03ドル。米製薬大手メル クは、オーストラリアの医薬品開発会社CSL(CSL AU)が開発し たインフルエンザ・ワクチン、アフルリアについて、2010年から 2016年まで米国の独占販売会社となることに合意した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE